1月
28
2006

サイラボ 1/25の放送原稿

Netchannel KYOの1/25(水)の23時からの番組、サイバーラボラトリーの原稿です。
http://www.nc-kyo.com/

この番組の最初で、ライブドアの事件の話題を話させていただきました。
以前より、ライブドアの本業について疑問を持っていました。ポータルサイトは、Yahooや楽天に比べて弱く、どの事業がオンリーワンなんだろうか。いろいろ買収するけれど、本当にやりたい事業はなんだろうかと。サイバーエージェントという会社と似ているところがありますが、それよりも少し派手にやったかもしれません。

堀江さんが逮捕されて、今後ライブドアがどうなっていくかわかりません。
いままでのバブルなところは、はじけてその反動でリストラがおきたり、子会社の売却ということもあるかもしれません。でも会社がつぶれることはないと思っています。株が安くなったら、買ってみようかなとも思っています。

1. アップル、Intelチップ搭載のMacを発表

アップルが半年前に発表したように、これまでCPUにPowerPCを使っていたが、IntelのCPUを使うMacを発売することになりました。これから、Windowsと同じ、Pentium シリーズの後継CPUを使っていきます。

まず第一弾として、iMacを発表して即時発売されました。
2月に入って、ノートパソコンのMacBook Proを発売する予定です。

新しいゲーム機、XBox 360, Playstation 3, Revolution はすべてPowerPCを採用しました。ではなぜアップルはPowerPCを止めて、IntelのCPUを採用したか。

それは、省電力と大量生産の問題だと思います。
今のノートパソコンで使用されている、Pentium M、そしてこれからのノートパソコンで使用される、Core Solo, Core Duoは、省電力機能を持っています。計算をしていないとわかると、CPUの速度を落としたり、必要のない回路の電源を切ります。しかし、PowerPCにはそういう機能はありません。また省電力の開発を怠ってきました。そのため、この間までデスクトップ型のMacで使用されていた高速のG5を使った、Powerbook(Macのノートパソコン)はありません。電力を大量に使うから、ノートタイプには適さないからです。

大量生産の問題は、Macintoshは、G5の後はG6, G7とCPUを速いものを提供してもらいたいのですが、生産数が少なすぎます。CPUの速度に応じて生産してもらうこともできません。そのため、モトローラやIBMは、そのMacにあわせたCPUの生産は効率が悪すぎます。そのため、開発が遅れています。Intelは、Athlon 64を作っているAMDと競争を繰り広げています。そのため、これからもいろいろな技術を駆使して早くなっていくでしょう。

一方、ゲーム機はなぜPowerPCを採用したかといえば、PowerPC自体はIntel系のCPUよりも構造が単純で、安く速く作ることが可能です。その上、ゲーム機は単一の種類のCPUを作るので、同じものを百万個単位で発注することになるのです。そのため、開発費が多少かかっても問題ないのです。そこが、パソコンとは事情が異なるところです。

iMac、MacBook Proとも、Intelの新しいCPU、Core Duoを採用しました。
料金は変わらず、iMacは2倍のスピード、MacBook Proは従来のPowerbookに比べると、5?6倍の速度になるようです。MacBook Proは売れるでしょうね。ただ、同じ性能のDellのパソコンに比べると、価格が2倍以上します。Dellのパソコンで、MacOS が動くといいなと思います。

これからは、Intel系のCPUを使ったMacに対応したソフトが、各社から出荷されていくと思います。

2. Intel、Core Solo, Core Duoを発売

iMac, MacBook Proでも採用された、新しい省電力型のCPUです。
現在のノートパソコンで使用されている、Pentium Mの後継です。このCPUから、Pentium というブランドを止めました。
Core Duoは、名前のとおりデュアルCPUです。ノートパソコンでも性能の高いCPUが使えるようになったのは、これから個人で使うパソコンはノートタイプに置き換わる例が増えるかもしれません。私もメインに使うパソコンは、ノートで満足していますから。

これから、デスクトップ型のCPUもこのCore Duoを同じ設計のものが使われていくそうです。そのため、今年を最後にPentium というブランドは消えてしまうかもしれません。

3. 楽天、15,000店舗に増加、ネット銀行も準備

楽天はこの1年で、10,000店舗から15,000店舗に増えました。50%の成長です。
そして、都民銀行と提携して楽天支店を準備しています。年内には、新しいネット銀行を開くかもしれません。
ライブドアがこんなときに、着実に堅く業績を伸ばしていますね。

4. Microsoft, Mac版WMPの開発を打ち切り

Microsoftが、Macで使用されるWindows Media Playerの開発を止めました。
MacOS Xのバージョン9が最後になるかもしれません。ただ、配布は続けていくようです。

バージョン10以降は、CODECの進化は止まっているようです。楽曲の販売などに力を入れていて、ストリーミングや再生はバージョン9以降変化はありません。当面は、ネットチャンネルKYOを見ることが可能です。

Macintoshは、AppleのiTunesとQuickTimeが標準ですので、Appleにとっては問題はないのかもしれません。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed