1月
08
2006

マリオ&ルイージRPG2

息子がお年玉で買ったNintendo DS用のゲームが昨日の夜届きました。

年末に発売された、マリオ&ルイージRPG2 というゲームである。2次元のアクションロールプレイングゲームである。マリオとルイージというキャラクターと、昔の自分であるベビーマリオとベビールイージという小さなキャラクターの4人を操るゲームである。

RPGのようにゲームの進度にともなって経験値が上がり、HPが増していく。そのため強い敵にも対応できる。またマリオとルイージの2人の組み合わせとベビーマリオとベビールイージという2人の組み合わせで、パズルを解いたり、アクションゲームのようなところもある。

RPGのゲームは時間がかかるので、あまりやらないことにしている。
今回は息子に頼まれて少しやったけれど、ちょっと複雑になっただけで、10年くらい前のゲームとあまり変わりはない。ハイドライドというPC-8801で最初に出たアクションロールプレイングゲームと発送は変わらない。

Nitendo 64で初めてゼルダの伝説をやったときに比べると、感動は少ないなぁ。
Nintendogsやどうぶつの森に比べると、任天堂としてはおもしろくないなぁ。定番を抑えたのかなぁ。

小学校1年生の息子にとっては、このゲームは難しいようで、私がやるはめになるかも。やる時間はない((+_+))

しかし、ゲームを数時間もやるとすごく時間を無駄にしたという罪悪感が残る。貴重な時間を浪費したので、もっと家族の時間とか創造的なことに使うことができなかったかと思う。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed