1月
03
2006

携帯・PHSが4台になっちゃった

もともとJ-Phoneの携帯を持っていました。
こちらは6年前から東海地区限定のePackで申し込みました。携帯金額2000円、事務手数料サービスです。年割引で1440円でしたが、3年以降は1280円ほど。その後、娘が「祝ケータイ たまごっち」で通信したいというので、ヤフオクでJ-N51を手に入れて番号を書き換えました。その費用はオークション代金と送料合計で2000円ぐらい。機種変更手数料が1995円でした。今はほとんど使わず、ウィルコムの電波が届かない場合の非常用です。毎月1600円弱です。

そして、今年3月になってウィルコムの京ぽんを買いました。キャンペーンで5000円キャッシュバック付きで、おまけにPHSの料金は0円です。最初は通常プランでつなぎ放題でしたが、その後ウィルコムの定額プランとリアルインターネットプラスというプランに変えて、毎月5000円です。

次に、母が携帯が欲しいと言い出して、ウィルコムのウィルコムの定額プラン+家族割引で申し込みました。こちらもぎりぎり5000円のキャッシュバック付きでしたが携帯料金は2000円かかっていました。その後、母の家ではウィルコムの電波が届きづらいということで、私が引き取り妻に渡しています。

家でも電波が届きづらいので、ウィルコム専用のリピーターを借りました。毎月のレンタル料が最初の2ヶ月は無料ですが、その後毎月450円かかります。家の中で電波が届きやすいところに設置すると、家の中で快適に使用できます。たぶんご近所さんも便利になったかもしれません。

そして、W-Zero3を抽選であたって購入しました。
これは39800円です。最初はデータパックで申し込み、すぐに2台以上PHSをもつ場合のマルチパックに申し込もうと思ったのですが、風邪のため遅れてしまいました。1/3になってやっとマルチパックに切り替えることができました。さらにネット25というプランに入りました。ネット25とは、プロバイダー経由で128Kで接続して1ヶ月25時間分使用できるプランです。ほとんどは、何も接続しないか、無線LANで接続することが多く、戸外で1日1時間も使うことはないだろうと思うからです。これらの情報はmixiで教えていただきました。
W-Zero3のネット25と、京ぽんのウィルコム定額とあわせて、毎月5300円です。また自宅のIP電話にかけるときも京ぽんの定額プランからは30秒10円でしたが、W-Zero3からは70秒で10円となり安くなります。

というわけで、自宅にはVodafone1台、ウィルコムのPHS3台の計4台となりました。

全部あわせて、毎月9000円です。うぅ、安いと考えるのか高いと考えるのか...
Vodafoneやめようかな...沖縄は本部の田舎でもPHSがつながり、どこでも繋がりましたしね。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed