1月
01
2006

えのっちさんが来てくれました

(写真は風邪を引いている私をW-Zero3で写真を撮ってみました。えのっちさんがいるときに、W-Zero3が届きました。)

今日はえのっちさんが我が家に来てくれました。

風邪をひいてボォーとしていたので、何を話したかよく覚えていません・・・
たぶん普段どおりで、何にも飾らず、日常の生活そのままだったと思います。

もっといろいろなことを話したかったと思いますし、えのっちさんの不動産事業もいろいろとお聞きしたかったのに、、、本当に申し訳ないことをしました。

えのっちさんは面白い人です。普通の会社勤めをせず、自分で不動産オーナーになるべく努力をしている人です。彼がこれからどのように事業に成功していくのか興味がありますし、ぜひそうなって欲しいと思います。

普通の人は、会社勤めをして給料を貰い、仕事が終わったら同僚と上司の愚痴を言います。やがて結婚して、会社でそこそこ出世して、定年を迎えます。普通はそんなフツーの人生でしょう。その普通の人生の中に、幸せがあり、喜怒哀楽があり、人生があるのです。それとは一歩違う人生はどうでしょうか?期待しています。

私もフツーの人生を送れない定めのもとに生きています。なんでみんなキャリアを積んでいくのかわかりません。その方が自由をなくしていくと思うのですが、どなたか教えてください。上の方へ行くと、山に登るように見晴らしがいいのでしょうか?

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed