12月
29
2005

沖縄旅行1日目(名護へレンタカーで)

沖縄にあるDFS(免税店)からアップしています。無線LANなのにISDN並みに遅いぞ。写真は自宅に戻ってからアップしますね。

常滑にある中部国際空港へは1時半頃に着いた。
沖縄旅行は阪急交通社のレンタカープランに申し込んだ。往復航空券よりもずっと安いツアーって、なぜと思うんだけれど?子どもがいるのでレンタカーの方が時間が自由に取れてよい気がする。
旅行会社の受付へ行って、搭乗券や宿泊券、レンタカー券などを受け取った。
クリスマスのイルミネーションがあったり、大道芸人がタブリングをしていた。
15時発JALで沖縄へ飛ぶ。機内では飲み物をいただいたり、子どもはおもちゃを貰ったりした。2時間半弱で那覇空港へ着いた。那覇空港で荷物を受け取り、少し歩いてレンタカーのバスにのる。

20分ぐらいバスに乗って、レンタカー会社に到着。
他にもたくさんのお客さんがいて、一緒に申し込んだ。
レンタカーは既に料金に含まれているが、免責補償制度(C.D.W)に申し込むかどうか聞かれた。
費用は、(1500円/日×4日)*1.05=6300円
ちょっと高い。

任意保険のようなものかなと思って申し込んだ。
ただよく見ると、もともとレンタカーの費用の中に保険が入っている。
1. 対人無制限
2. 対物500万
3. 車両保険
4. 搭乗者補償1人当たり1000万円

これに免責補償制度は、対物と車両保険の免責5万円ずつ計10万円の保険だ。

この10万円分の費用に対しての保険が6300円。
ちょっと高い気がするが、勧められるまま入っていた方がトラブった時のためにいいのかもしれない。
ちょっとした傷などは自腹で負担しなくてはいけないかもしれないからだ。

とはいえ、レンタカー費用も4日間でおおよそ1万円ぐらいなんだけれど。

それ以外に万一事故を起こした場合、休業休車補償料”N.O.C”(ノンオペレーションチャージ)というのが発生する。これが自走可能な場合は2万円で、自走不可能な場合は5万円+レッカー代がかかる。
これは先の免責補償制度とは別。

でもなんとなく違う気がする。

選んだ車は、トヨタパッソ。小さいけれど古いカーナビを積んでいる。
カーナビって便利そうで、やっぱり使いにくいのね。地図よりちょっとましで、リアルタイム地図というべきだろうか?

しかし、5時半に空港に着いて、レンタカーで出発できたのは6時半。この日のうちにつけるだろうか?豊見城インターが沖縄を南北に突っ切る自動車道路(80kmしか出せないので高速道路ではない)の南端を北端の許田までいくのだが、豊見城インターまでいくのが渋滞だった。クリスマスイブだから!?土曜日の夜だから?それとも両方か?渋滞の中をゆっくりと30分かけてインターまで行った。それから自動車道でおおよそ1時間。平均80kmを超えているかな?

そしてその後、名護を経由して本部へ。さらに30分以上かけて、今晩泊まる本部グリーンパークホテルへ着いた。ホテルはちょっと古い。沖縄返還のときぐらいにできた感じだ。でも、遅い夕食を取れた。8時45分に。食事はまあまあ。

途中のコンビニで買った1000円のクリスマスケーキで、クリスマスを祝った。そして寝た。こんなクリスマスもまた良いと思う。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed