12月
12
2005

GreaseMonkeyが機能しないトラブル

GreaseMonkeyを扱ったりするビジネスを考えているんだけれど、←そんなのあるかなぁ?

実は2ヶ月くらいGreaseMonkeyが動かなかった。

というのは、FireFoxを1.0.5ぐらいから、FireFox1.5βにバージョンアップしてからGreaseMonkeyが動かなくなってしまったのだ。やばいと思ってFireFox1.0.7にバージョンダウンしたのだが、GreaseMonkeyが動かない。その後、GreaseMonkeyの0.6系列があることを知ったので、再びFireFoxを1.5rc1に戻して、それでGreaseMonkeyをインストールはできた。

しかし動かない。
例えば、はてなGreaseMonkeyのスクリプトを読み込もうとするとエラーがでる。

ずっとそのまま放置していた。

先日英語のサイトで対応方法を知ることができて、無事直ったのでここに記録しておこうと思う。

1. FireFoxのプロフィールのフォルダに、”gm_scripts”というフォルダをつくる
2. そのフォルダに、xml文書を2つ新規作成する。”config.xml”と”default-config.xml”。
3. 2つのxmlファイルを開いて、”<UserScriptConfig></UserScriptConfig>” と書き込んで保存する(←全角の角括弧で書いていますが、半角に直してください)。

これで、とりあえず、はてなのGreaseMonkeyスクリプトを実行することができた。

ちなみに、GreaseMonkeyというのは、FireFoxの拡張機能です。開いたWebのページを改ざんして表示したり、実行させたりできる危険なツールです。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed