11月
22
2005

印刷会社のコンサルタントを、復活しました

また同じ会社の印刷会社のコンサルタントを再開しました。
1週間に1日ペースで3月までです。ただ集中するときは1日に2日、3日いくかもしれませんが、忙しくないときは1週間全然いかないときもあるかもしれません。

最初に勤めたところは、大手のコンサルティング会社。
そしてしばらくして勤めたところでも、コンサルティング。

結構、コンサルティングという仕事も性にあっているのかもしれません。
小さな仕事を、お客さんと一緒にやりとげて、お客さんが喜ぶ顔を見るのが楽しいですから。

報酬をもらうことも大事ですが、ついつい自分の申請する時間以上に働いてしまうこともあります。それは自分の勉強のなさを補うためだったりしますし、下調べや調査に十分かけることもあります。

一つのお客さんには長く続けたいのもやまやまですが、自分の技術力やネタも3年経つと枯れてしまいますから、それぐらいがいいかもしれません。その後は、他の優秀なコンサルタントに任せます。自分が良いと思ったことでも、状況が変わったり、立場が異なれば違う視点で捉えることもできますから。

コンサルタントといっても、今回のプロジェクトを成功裏に収めるために、陰でいろいろと動くことになります。

でも、コンサルタントの仕事では自分しか食い扶持がありませんから、たくさんの人と仕事するためにはもっと大きな釜の飯をつくる食い扶持をつくらないといけません。そのためにも、事業計画書をこつこつとつくろうかな。ビジネスのネタとして、ちょっと思いついたことを、今暖めています。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed