11月
21
2005

NTTの対応は良かった

ここ数日、自宅の電話回線の調子が悪かった。
電話していると、「ジージー」とノイズがのる。

IP電話をしようしているので、機器のせいか、ADSL回線のせいか、それともインターネットの通信状態のせいかと思った。しかし自宅のNTT電話番号にかかっている電話も同じようにノイズがのっている。

それに最近インタネットでファイルをダウンロードすると、200Kbpsぐらいの遅い速度だ。ブラウザでアクセスする場合は気づきにくいが、心もち遅かった。インターネットテレビNC-KYOも音声ははっきりするが、画面の動きがパラパラっとすすむ。

ADSLモデムにアクセスして、転送速度を調べた。
上りは、640Kbps
下りは、280Kbps !!

自宅はNTTの局から5.5Kmと遠いので、ADSLの速い通信は期待できない。固定料金でつながっていることが目的である。それでも、いつも下りは2.4Mbpsはありました。2.4Mbpsでつながれば、まずまずである。

これは回線の問題だと思って、NTTの故障受付番号113へ電話をした。日曜日のせいか、留守番電話になっていた。メッセージを残しておく。すると1時間もしないうちに、電話がかかってきた。
そして、すぐに、NTTの担当の人がやってきた。

いろいろと検査した。
電話をしたとき、ノイズがのっているときもあるし、ないときもある。その違いがわからないようだ。
建物の屋内配線を疑ったり、ADSLモデムを取り替えてみたときもあった。
結局、NTTの局舎に戻って、局舎から自宅までの回線を変えてみることにしたようだ。
回線を変えるといっても、新しい電話線をもう一本つなげることはしない。もとより、電柱などにはNTTの線は余分に用意してあるようで、その中で使っていないものもあるようだ。

お昼過ぎまでNTTの局舎へ行ったりして、どうにかよくなった。
やはり電話回線の一部が劣化していたようだ。他のADSL回線との干渉かもしれないし、ネズミにかじられたのかもしれないし、理由はわからない。おそらく、NTTがこの一本について調べることはないだろう。それだったら、新しい電話線の束を新設した方が良いに違いない。

それで結局、ADSLは2Mbpsとちょっと遅くなったが、電話のノイズものらなくなったし、よかった。いろいろ言われているNTTだけど、今日の対応はとてもよかったです。お休みの日曜日に働いていただいたありがとうございました。

私の田舎の地域もやっと、光が届くようです。8世帯以上の集合住宅にもマンションタイプのフレッツ・光プレミアムが届くようです。早速申し込んだけれど、どうなるかな。
早く、光が通るとうれしいけれど。このマンションは高齢化がすすんでいるので、みんな興味ないかな?

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed