8月
25
2005

SHOP99

価格破壊

お昼にお弁当を買いに行きました。
場所は新栄なんですが、少し歩いているとSHOP99が見つかりました。
本日が賞味期限なので、割り引いて売っていました。

              単価 消費税込
ミルクティー500ml      99円 103円
そば (20円引き)    79円 82円
明太子おにぎり(50円引き)49円 51円
明太子おにぎり(50円引き)49円 51円
————————————–
合計              288円

えっ、そばやうどんが99円ですか?
サンドイッチは量は少なめで99円、冷やし中華が199円で売っていました。
安い!
おにぎりは、コンビニの方が少しうまいかもしれませんが、ご飯やのりは変わりません。

SHOP99は、ミニスーパー+コンビニ+100円ショップを3で割ったようなものです。野菜や肉などの生鮮食料品も売っています。値段を99円と100円ショップより1円安くしているのもいいですね。モノによっては100円ショップのように、一部は199円や299円と若干高価なものもありますが。

このSHOP99は東京、大阪、そして名古屋に広がっています。1年で200店舗増えているそうです。これができていくと、スーパーはつぶれ、コンビニはつぶれていきますね。いくらセブンイレブンでも堪えるでしょう。たとえ品質がよくても、ドリンクやおかしなどが99円で売られていては、多くの売上がとられてしまいます。

都心では一人で住んでいる、家族ならぬ「個」族が増えているそうです。1人や2人で食べれる量を買い求めます。それがSHOP99にぴったり当てはまります。コンビニでお弁当を買って家で食べるというパターンでしたが、これからはコンビニ弁当に飽きたからSHOP99で野菜や肉を買って調理して食べるというパターンも増えてくるかもしれません。すごいところに目をつけたんですね。

ただ生鮮食料品が多いので、品質管理や、物流が大変です。
契約農家やメーカーと直接契約して、大量に仕入れて、毎日のようにお店に運んでいるとすれば、イトーヨーカドーやセブンイレブンを超える、物流管理かもしれません。
どうなっているんだろう?

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed