8月
17
2005

終戦日ですが、義理の母の誕生日でもあります

今日は終戦記念日ですが、実は義理の母の誕生日です。
義理の母は1945年8月15日にフィリピンのボホールで生まれました。なんていう日に生まれたんだろう、そしてどんなようすだったんだろうって気になります。ちなみに義理の母はそのことについて別になんとも思っていないようです。

今日も仕事に行きましたが、妻は電話でじっくり話したそうです。

私はどちらかというと、無政府主義の左に傾いている方でした。しかし、歳をとるにつれて、これだけの発展をとげさせてくれた日本の先輩たちに感謝する気持ちが絶えません。また戦争のときに、いろいろな状況にあったにせよ、自分の命を差し出して戦っていた人に礼を言いたいと思います。

安らかに眠ってください。そしていつまでも世界中のみなさんが平和で幸せであるように、心の底から祈っています。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed