7月
11
2005

人形劇むすび座とハンゲーム

地元知多市の子供向けの催しである、人形劇を見に行きました。

知多市新舞子の地域文化センターというところで、10:30から1時間ほど人形劇が
あります。こういう知多市主催の催しは年間3回ぐらいありますが、値段が安
い。1人400円です。1人200円のときもありました。

子どもが幼稚園のときから、妻が行こう!といってほとんど毎回参加していま
す。子どものためには、こういう文化的なものに触れるのはいいことですね。私
自身も子どものとき見た人形劇を覚えております。その感動があるので、チャン
スがあればミュージカルやオペラ、クラシックなども見に行きます。だから、生
の人形劇や演劇を見るのはとてもいいことだと思います。

人形劇はむすび座の公演でした。
http://www.mc.ccnw.ne.jp/musubiza/

催しは、「さわってみたら…」と「あかちゃんゴリラのゴリゴリ」でした。
http://www.mc.ccnw.ne.jp/musubiza/sakuhin/2005/05-sawa&gori.html

こどもを集中させて笑わせるなんて、すごいと思いました。
人形劇に対する熱意と楽しんでやっているというのを感じられます。柿内さんと
いう方が50台の男性だと思うのですが、ほんとに一生懸命楽しくやっておられま
す。人形劇って、けして生活は楽ではないと思うのですが、自分が信じているも
のやりたいことを追求されているのは、敬服しました。

すみません。私は疲れとエアコンがちょうどよく効いてウツウツしてしまいました。

家に戻って、お昼過ぎにハンゲームをしました。
http://www.hangame.co.jp/
娘と私は、無料の会員に入っています。
このインターネットゲームで、トランプのババ抜きや7並べ、大富豪をしまし
た。2人ではこれらのゲームをするとすぐに手の内がわかって飽きてしまいそう
ですが、インターネットで他の人を含めて4人でできるというのも、またいい時
代になったと思います。

しばらく忙しかったので子どもと遊ぶ時間は取れませんでしたが、今日は少し本
を読む時間を取る以外は、完全にオフで子どもと過ごせた良い日でした。

子どもと時を過ごすのは、お金で買えない価値がありますね。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed