4月
24
2005

起業支援ネットの無料講演(鈴木直也氏)

13:30?15:00の間、池下の起業の学校の無料講演会へ行ってきました。
そのあと、16:00?18:00まで起業支援ネットの交流会がありました。

なんか、毎日冒険せんとつまらないなぁ?と思い立ち、歩くことをがんばってい
ます。まず自宅から寺本まで、約1.5kmぐらいを歩きます。

そして、金山駅から池下まで、今日は歩いちゃいました。
12時頃に金山駅を出ます。
金山からほぼ東北の方向へ直線距離で4kmぐらいでしょうか?道はほぼ東西に
走っているので、
4×√2≒5.6km よし1時間半で歩けると目星をつけ、歩きました。

途中、鶴舞あたりを中間地点とします。

そして、13:20に池下着。13:30の開演時間に間に合いました。

みなさん、金山から池下まで1時間半でいけますぞ。そんなことやる人いないだ
ろうなぁ。ちなみに、名古屋駅から池下まで歩いたときは、1時間10分ぐらい
だった。池下から自宅まで歩いたら、うぅ 20km超。5時間ぐらいかかるかな?
朝8時にはでなきゃ。

でも歩いているといいことあります。
空き地を見ると、この土地を有効活用するにはどうすればいいんだろう?
お店をみると、毎月どれくらいの収益だろうか?どうすれば売上を倍にできるだ
ろうか?また車や人の通行量が気になります。

また、新しい仕事のことを考えながらですので、いろいろな思いをめぐらせま
す。そして、足は第2の心臓といわれますので、ついでに健康になります。

昔は、某ダチョウさんほどではありませんが、ジョギングをしていました。でも
40歳になって子どもと遊んで足を痛めてから自粛しています。せめて、温水プー
ルへ行って、1kmぐらい泳ぐぐらいです。

横道それました。

起業支援ネットの無料講演の感想。

講師は鈴木直也氏です。小柄でグループサウンズに出てきそうな優男というイ
メージですが、しゃべりは丁寧で人をひきつける話をしていました。勢いのある
エネルギーがありまして、よい気をもらいました。

講演内容は、起業の学校で学ぶことのダイジェスト版で、予めレジメを用意され
ていました。

1. 自分のタイプを知る
 起業に対して、自分のタイプを知る。共同で起業するときは、そのタイプが異
なると一緒にやっていくのは難しい。

2. 起業の壁
 自分の壁をみつけることが大切。また、乗り越えるステップを計画することが
大切。人によって異なるが、人によって難度が違う。起業は必ずその壁を乗り毛
なければならない。

3. 起業の形態
以下の4形態がある。
a. フランチャイズ ローリスク・ローリターン
b. 士業 弁護士・公認会計士・弁理士を除いた士業は、資格をとるのも大変、
開業も大変。
c. ベンチャー ハイリスク・ハイリターン
d. 個人商店 ミドルリスク・ミドルリターン
起業の学校は、dについてノウハウがあり、それについては支援が可能。

鈴木さんといい、先週の関戸さんといい、苦労されていますね。
苦労を楽しむことができないと、きっと起業なんてできないんでしょうね。

その後、起業支援ネットの交流会。
支援会員は無料だけど、ビジターは500円払う必要がある。
起業支援ネットの理事や支援者たちの交流会であるが、本日の講演会に参加した
人も何人かなだれ込んだ。

自己紹介をして、どんなことを目指しているかを話す。
いろいろな人がいるねぇ。

いろいろと質問したり意見をいいたいが、、、、そこは起業もしていない、結果
を出していない、何もいう資格はないな。

自己紹介で終わったが、、、、最初はこんなもんだろうな。
今後、この会でシナジー効果が出てくることを期待する。
提供してもらうより、提供することを考えよう、自戒。

Written by in: 楽天日記 | タグ:

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed