4月
11
2005

J-Phone(e-Pack)の電話切替

Vodafoneの携帯を持っているが、最近Vodafoneが(私も)元気がないので、このま
ま使いつづけるかどうか迷っていた。年間契約の切替月で解約するか、それとも
新しいプランや企画が出て元気が出るのを待つべきかどうか?でも、毎月\1,260
というe-パック格安プランに入っているので、とりあえず入っておこうかどうか
迷う。

私の携帯は、J-P02という5年近く前に購入したもので、キズはたくさん、アンテ
ナの先は取れてしまう、そろそろだんだんとバッテリの持ちも減ってきた。
ただ購入したときの、e-PackというJ-Phone東海の安い料金プランだったので、
そのまま使いつづけるために、携帯を変えなかった。携帯を変えると、料金プラ
ンを変えなくてはいけないと思いつづけていた。

加入しているe-パックは、当初月額\1,600。年間契約を義務づけられていたの
で、実質\1,440+税。今では長期割引も加わって、月額\1,200+税=\1,260。
この中に、600円分の電話料金あるいはパケット料金が含まれる。
ただし、電話料金は昼間1分50円、夜間1分80円と高い。でも受信専用に使うとい
うのであれば、プリケーよりも使い勝手がいいかもしれない。

でも料金プランを換えずに、携帯を変えることができるのを知ったのは最近だっ
た。そこで半年頃前に、近所のVodafoneショップへ行って、交渉した。しかし、
すでに最近の3G機種以前のものは売られていなかった。3Gの携帯にもほとんどタ
ダで機種変更できるのだが、料金プランを変えなくてはいけないらしい。
ポイントも6000円分に相当するものが残っているので、このまま解約するのも惜
しいと思った。

そこで、Yahooオークション。先日、1300円でJ-N51を落札することができた。J-
SH53あたりもおもしろかったのだが、欲をかいてはいけない。マニュアル・備品
の全てがそろっていたし、汚れがあまりなかったので満足している。

名古屋の栄にあるVodafoneショップへ出かけた。携帯番号を付け替えてくれる
サービスをするところは限られているところしかなく、そのうちの一つだと思わ
れる。免許証の確認と費用1,995円が必要だが、30分ほど待つと、古いJ-P02から
J-N51へアドレス帳や履歴なども含めて全て移してくれた。世間で言う白ROMは問
題なく自分のものとすることができるようだ。ただ、前ユーザーが不払いだった
場合は、払うはめになるのかもしれない。

栄のVodafoneショップ:
http://www.vodafone.jp/scripts/japanese/shop/detail.jsp?shopId=xxx-xxx-xxxxx

ところがあとで一つ問題がみつかった。J-P02では使えたWebアクセスが、J-N51
ではできないのである。J-N51が出荷されたときには、Vodafone Live! という
サービスに加入しないといけないらしい。しかたない。Vodafone Live! は月額
\315だが加入した。ついでに、e-mailアドレスもついてきた。使わないけれど。

なぜ、Webが必要かといえば、娘がたまごっち(祝けーたいかいつーたまごっ
ち)と携帯と連携して遊びたいからである。そのため、WebからJavaアプリをダ
ウンロードすることが必要だ。毎月1500円強となるが、娘のためだ。

ということで、携帯貧乏生活は続く。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed