4月
11
2005

起業の学校

007名古屋商法というメールマガジンで知った、起業の学校の案内を聞きに名古
屋へ出かけることにした。

無職で太り気味、これは歩くしかない。
今日も徹底的に歩いた。

まず自宅から朝倉駅、途中怖くて立ち寄れなかった一家心中の村田さん宅をちら
りと見るために立ち寄る。もうテレビ陣も記者もいない。公園で子どもたちが遊
んでいる。普通の日常のようだ。

村田さんの家は、カーテンの中で蛍光灯の灯りがついていた。警察関係者が中に
いたのかな?改めて、冥福を祈る。

朝倉駅まで歩いて、名鉄電車に乗って、名古屋駅まで行く。名古屋駅から栄に用
事があるので歩く。またそこから池下まで歩く。

池下では、起業の学校の説明会に参加する。
http://www.npo-kigyo.net/
起業支援ネット主催だけど、代表の関戸さんが元気で、信用のおけそうな人だっ
たので参加しようと思う。起業の学校は、5月から11月までの隔週土曜日に、起
業に必要なことを講義形式で学んだり、ワークショップ形式で演習するようです。

授業料の\98,000という金額も、名古屋で中小企業との縁ができれば安いものかな。

実は6年前の息子が生まれた頃、中小企業診断士を目指して、通信教育と名古屋
駅の学校へ通ったのだが、子育てと余暇の過ごし方で挫折してしまった経緯があ
る。恥ずかしい。
でも、もう背水の陣で後ろがないので、やり遂げるしかないだろう。これをやっ
たからといって、起業できるとは限らないが。いや起業の勉強は、本を読んだり
友人に相談したりしていたので、それなりに進んでいる。だから、いままでして
きたことが客観的に判断できるかもしれない。

なんてことを考えて、帰りも歩いて金山駅へ行こうと思ったが、歳のせいか足が
ガクガクしてきた。地下鉄で金山駅へ行くと、金山駅は変わっていた。

「明日なる」という、ショッピングを中心とした、街ができていた。
http://asunal.jp/
いつの間にか、名古屋も変わってきたことに感動。

帰りは寺本駅からまた歩く。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed