3月
19
2005

【本】ソース

ただいま失業中で、仕事をどうしようかと悩んでいる最中です。
このBLOGに出てくるゲーム会に参加している女性から紹介された本が、このソースです。

ソース

書名: ソース
著者: マイク・マクナマス
ISBN4-900550-13-2
(↑メールで日記を書いたら、ISBN4-9xxxxx-xx-xとなっていた。なんでかな?)

読み終わってから1週間ほど経って、頭の中で熟成させています。
おおよそ以下のように書いている。

・自分のワクワクすること一生の仕事とするべきである
・得意なことよりも、本当にワクワクすることをやる
・他人の評価は気にしない。客観的な評価は、本質的な評価と必ずしも一致しない。
・ワクワクすることを続ければ、イキイキと輝きはじめ、心身の病も消えていく
・ワクワクすることを続ければ、お金はあとからついてくる
・ただしワクワクすることをやり続けるためには、様々なワクワクのバランスが重要である
・全てのワクワクを同時にやりつづけることが大切

なんてことが書いてある。

40歳って、本当は仕事に脂が乗り切っていて、子どもも大きくなりつつあり、公私ともに忙しい。しかし天の邪鬼の私はこんな時期にぶらぶらしているのも反社会的でなかなか居心地がよいと思うことがたまにある。もしソースを実践したら、不良中年になりそうだなぁ。

私はコンピューター関連の仕事を続けているが、それは数学ができて、黎明期からコンピューターに関わってきたからだ。本当は大きなシステムをしこしこと作ることは好きではないし、運用も嫌い。コンピューターを使って、おもしろいことをするのが大好きなだけ。

これ以上いうとやばいが、Googleがやっていることを見ると、なんか夢中になれそう。あと10歳若かったら、Google Japanで仕事をしたかったかもしれない。

そうだ、名古屋にGoogleみたいな会社をつくろう。
とりあえず、、、、何しようか?

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed