1月
19
2005

DVDレコーダーと遠隔操作

自宅のDVDレコーダーの調子が悪いということで、音声チャットをしなが
ら遠隔サポートした。

DVDレコーダーは東芝製のRD-XS41、使いつづけていると2,3ヶ月に1回ぐら
い調子が悪くなったので、そのときは電源を再起動をすると直った。
これも複雑な機器はパソコンみたいだなぁと思っていた。

そして調子が悪いのを直してもらうんだが、直してもらうのは9歳の娘と
日本語と機械音痴の妻のどちらかである。9歳の娘の方がパソコンになれ
ているので娘を選ぶ。なにしろ妻は、IP電話のことをずっと「ADSL電話」
と直しても言い続けているので知れている。

まずかかってきた連絡は、「DVDが動かない?」からだ。

最初に、日本語を論理的に解析しなくてはならない。

DVDとは、DVDメディアかDVDレコーダーかプレーヤーか….
動かないとは、モーターのような動きのともなうものか、電子的なも
のか

一番使用度が高く、前回もトラブルのあった、DVDレコーダーかもしれな
いと推測した。(これが1年前ならばPS2だったけれど。)

サポートSEは以下のマニュアルどおりの作業をする。(とはいっても、マ
ニュアルを見たことはないし経験則なのだが)

1. 現状把握
DVDレコーダーであることを確認することはできた。
ではどんな操作をして、どうなったのか?>今回は超初心者だったの
でここでつまずいた。
いくつかの推測をして、あてずっぽうで確認をとる

2. 対応策の提示
超初心者の場合は、対応策をずらずらならべると混乱するのでとりあ
えず1つしか提示しない。
「電源を一度オフにして、再度オンにせよ」

3. 対応策として可能性の高い順番から試してみる
ところが、「電源」という文字を認識できなかったようである。
リモコンの右上にあるボタンということを、東芝のサイトにあるオンラ
インマニュアルからわかったので。
リモコンの右上にある「電源」こんな文字のあるボタンを、10秒間、テレ
ビに向けて押す。(テレビに向けてというのは正しくないが、DVDレコー
ダーというと混乱するから。先方が使い慣れていない言葉を何度も使って
はならない。なるべく相手の言葉をつかうことが肝心。)

この後、1?3を繰り返して、そのうち答えが見つかればいいんだが。
自分の足で確認すれば、1分で答えが出る。一つの操作に時間がかかって
もさほどかからない。だけど電話などでやっていたら、とんでもなく手間
がかかる。暗黙知の部分が伝わらないからだという。

この暗黙知を娘に伝えなくてはならないのだが、あと何年かかるやら。

でもこれを自分の仕事になんとか活かせないだろうか?

#3日間で、通常の食事1回分くらいしかとっていない。他はヨーグルトと
ジュースぐらい。固形物をとろうとすると気持ち悪くなるから。
このまま仙人を目指すか、、、
http://x51.org/x/05/01/1506.php

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed