1月
10
2005

スキー場を購入!?

新聞やインターネットニュースで、スキー場を売却するという話がでてい
た。まず自分で取り組んでみようと思った。
不動産売買は素人だし、それを事業化するのも素人。でもやってみようと
思った。自分の魂の何かがそれをやった。

ニュースに出ていたスキー場の担当者に電話をした。そして資料をFAXで
送ってもらった。
ん?、再建は難しい。
以下は、自分だけでは難しいと思ったので、プロのいるメーリングリスト
に送った原稿。恥ずかしかったが、やりたいという勇気の方が勝った。
——————————————————————

毎日新聞をはじめとするニュースで流れたのでご存知の方もいらっしゃる
と思いますが、スキー場が5000万円ぐらいで売りに出ています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2xxx-xxx-xxxxx009-mai-soci
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/2xxx-xxx-xxxxxk0000mxxx-xxx-xxxxxc.html

自分なりに取り組んでみたのですが、今のところまったくのお手上げ状態
です。何かみなさんから知恵をいただけたり、共同でやってみようと思う
方がいらっしゃいましたら、やってみませんでしょうか?

ただ私と同じような連絡をとった人たちがたくさんいて、来週22日までに
は破産管財人まで申込をしないといけないそうです。
それから、合い見積もりをとるか入札にするか決めるそうです。

担当者に連絡して損益計算書などの簡単な資料を手に入れました。

要点をまとめますと、

・長野県木曽福島町にある木曽駒高原新和スキー場です
・アクセスは中央線JR木曽福島駅からタクシーで15分、名古屋から高速と
国道22号線を使っておよそ3時間のところです。
・顧客対象は、名古屋を中心とした東海地区。大阪など関西圏も含む。
首都圏からは遠いし、他にもっと良いスキー場があると思います。
・まだ現地確認していないけれど(22日までも行けそうもない)、Webでの
情報をみると比較的設備は新しく、お客さんの評判は良い。
・初心者・中級者を対象にしており、上級者コースは1つしかないので、
リピーターが少ない可能性がある
・スキー場としても、近くにあるスキー場の中ではお客の数が多かったよ
うですが、リストラの後はサービスの質が落ちたのでしょうかお客さんの
数が近隣のスキー場に抜かれています。

損益計算書を見ると、

・4年前のおおまかな数字ですが、お客さんが9万人、売上4億円、売上
原価1億円、売上総利益3億円、販売費・一般管理費5億円、労務費7600
万円、一般経費4億2500万円、営業損失1億9千万、営業外収支1300万、
当期損失1億7千万。
・過去4年間、全て赤字です。
・過去4年間、毎年20%ずつ、売上高、売上原価、売上総利益が減っていま
$k$3$H$,$G$-$^$9!#

なにぶんこういった投資の話はかけ出しなもので、きっとプロの目からみ
ると笑われてしまいますね。地方に住んでいる人たちの雇用も確保できて
自分もハッピーになれればと思い取り組んでみたところです。

Written by in: 楽天日記 |

1件のコメント »

  • Magnificent beat ! I would like to apprentice while
    you amend your site, how could i subscribe for a blog site?
    The account aided me a acceptable deal. I had been tiny bit acquainted of this your broadcast
    offered bright clear idea


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed