1月
02
2005

新年に向けて

あけましておめでとうございます。

2005年も良い年でありますように。
とはいえ、2004年は台風による被害、地震による被害、そして最後にスマ
トラ沖地震津波被害で、何十人単位で人が死んでいく。
そして凶悪事件が毎日のようにニュースになります。

昔よりだんだんと、悪くなっている気がします。

どうすれば世の中はよくなるのでしょうか?

私の答えは否定的です。世の中全体が良くなることはありません。

世の中はだんだんと混じり合っていく、エントロピーが増大する方向へ向
かっています。それが自然法則です。

唯一、局所的に(小さな場所で)エントロピーが減少させているのは生命
です。

生命という例外があるものの、確実にエントロピーが増大していくのが自
然法則です。

こと、社会現象もエントロピー増大の方向に向かっていくのは仕方ないこ
とでしょう。ただ我々にできることは、白アリの巣や城砦都市のように局
所的にエントロピーの増大を緩くすることなのではないかと思います。

この考えが間違っていることを望んでいます。

Written by in: 楽天日記 |

コメントはまだありません »


コメント&トラックバック




トラックバック URL

コメントのRSS feed