アーカイブ

‘青色申告’ タグのついている投稿

確定申告の修正

2008 年 2 月 16 日 コメントはありません

2/8(金)に確定申告をe-Taxで送付したら、2/14(木)に税務署から電話があった。

住所を引越ししたことの確認と、昨年度の確定申告の損失の計上のしかたと医療費明細にについてであった。前者は「名古屋市瑞穂区へ引っ越されたんですね?」「はい、そうです」で終わる。

後者はちょっと長引いた。30分近く教えてもらったであろうか。要点をまとめると、

昨年度はほとんど仕事がなく、経費や妻(専業従業者)の給与を引くと、70万円ぐらいの赤字であった。青色申告は3年間赤字を計上できるのだが、私は今年はたいして利益がないから来年度にまわすつもりで確定申告をした。

すると、「自分の指定した年で計上できるわけではありません。今年に黒字があった場合は、そこから0になるまで引かれます。」ということだ。

うぅ、私や家族の扶養控除を引く前に、所得の赤字を減らすのか。。。。

そして、電話で確定申告のこの欄とこの欄をこう直して、、、、と指示された。メモっていったが、電話でよく理解したかどうかわからない。まあなんとかなるだろう。

結局赤字は今年で解消することになって、、、、結局所得税は0となった。
一部の収入が10%天引きされているものがあったので、それが還付される。
e-Taxのよる電子申告による5000円の控除も必要なくなる。

結局扶養控除を全額使うことなく、医療控除も全部計上しなくても、所得0円。
帳簿上は、昨年は何をやったんだろうかということになった。

もうひとつの医療費の明細も、医療控除を計上してもしなくても変わらないのだが、一応明細を書いておくことにした。昨年は医療控除が多く24万円ちょっと。明細を調べてみたら、私と娘はまったく医者にかかっていない。あれ、意外と健康じゃん。親の遺伝に感謝。ストレスで血便が出たり、うつ状態になったのになぁ。

息子が広汎性発達障碍の医療と薬で7万円ほど。虫歯の治療と歯の矯正で14万円。妻が風邪や歯の治療で3万円。うぅうぅうぅ。まあ大きな病気じゃないから、いいかぁ。明細の申告はe-Taxを使うと、書類の郵送は必要なくなって、手元で保管すればいいらしい。だけど、かえって面倒になったんじゃない。明細を1つ1つ、e-Taxのフォームに手で移し変えなくてはいけないから。こんなことなら、明細を郵送で送った方が時間がカカラナイヨ。この点は税務署に改良を求めたい。 

結局私は所得税0なんだけれど、妻も所得税0、ただし、事業税と地方税は妻が少し払うことになる。

 

でも本当は、株の源泉分離課税で譲渡益が350万円あって、それの所得税が20万円、地方税が10万円ぐらい払っているんだけれどね。だから生活保護は受けられない。そしてこれも確定申告でまとめてしまうと、地方税が増えたり健康保険が増えそうなのでやっていない。

ただし、1月に200万円の損を計上して、さらに含み損は300万円ぐらいあるから、本当は儲かっていない。税金返して!といいたいんだけれどぉ。株の損は株で取り戻さなきゃいけないみたい。トホホ。

 

カテゴリー: 楽天日記 タグ: , , ,

e-Taxによる青色申告・確定申告

2008 年 2 月 9 日 コメントはありません

個人事業主になってからすぐに、e-Taxを始めました。

3年前はe-Taxを使っている人は少ないので、飯のタネになるかもしれないという軽い気持ちでした。今年の確定申告では、e-Taxで申告すると5000円の還付されるので、いかがですか?e-Taxに必要なものは、住民基本台帳カード+公的個人認証サービス+ICカードリーダーです。全部そろえても費用は5000円未満で済むと思いますよ。

私の場合は以下のように安くそろえています

  • 住民基本台帳カード(前住所の知多市は無料、名古屋市は500円)
  • 公的個人認証サービス(市役所・区役所で、カードにソフトを入れます。500円です)
  • ICカードリーダー(新銀行東京で無料で借りています。もうすぐ返さなくちゃいけないそうだけど、その後どうなるんだろう。)
  • ICカードリーダー用ドライバソフト(500円だったんだけど、無料だったんです)

青色申告や所得税を申告するための、e-Taxソフトは市役所でCD-ROMを無料でもらいました。

もう3年目になるのですが、結構手間がかかりました。
いつもこういった仕事をしている税理士と違い、 毎年この時期になるとやり方を思い出しながらやるので間違いが多いです。今日とりあえず、青色申告と確定申告をe-Taxで送信しましたが、たぶん間違いがあるかもしれませんね。間違いがあると、税務署から電話連絡があると思います。早めに提出して間違っていたら修正を出すというは、いけないかな。。。。後から、不足があるといって追徴金をとらないで欲しいんだけれど。

 

青色申告は、私の場合は古い「JDL IBEX青色申告」を使っています。 使いやすいのですが、サポートがなくなりました。まあ記帳して決算が表示されるので、これでいいかな思っています。そこで決算を出力します。

次に、税務署のHP(確定申告作成)より、Web上で青色申告と確定申告をそれぞれ作って生きます。このHPは良くできていますよ。途中で保存できるし、ヘルプは出てくるしね。でも税制が複雑なので4日かけて、8時間ぐらいかかったかもしれません。

ここで完成したら、e-Tax用のデータに出力します。
そして、e-Taxを起動し、データを組み込みます。データの内容を確認して、署名して、送信すれば終了です。

それで本日、青色申告と確定申告を済ませました。もし間違っていたら、また修正して送りなおせばいいしね。確定申告の期間中は修正申告ではなくて、同じものを送りなおせば前のが無効になる?だったけ。

そして今回のe-Taxによる確定申告はいろいろな書類を郵送しなくても、手元に3年間残しておけばいいそうです。楽になった。

 

今回の確定申告で手間取った点が、いくつかありました。

・昨年マンションを売りました。
9年前に500万円で買って、490万円で売りました。10万円損なので税金がかからないと思いきや、減価償却で実際の価値が450万円強だとのこと。おぉ40万弱の利益!税金がかかる!

措置法35条で3000万円未満の居住していた自宅は売却益にかかる税金はないそうです。
助かった。セーフ。間違っていたら、税務署からクレームがつくでしょう。

・引越ししたので住民基本台帳カードにある公的認証サービスのデータを作り直しました。
e-Taxで送るときに登録するのを忘れていました。確定申告する前に、登録しなかったのでエラー。登録しなおしてから再度署名して送りなおしました。

・一昨年はずいぶん赤字が出たのですが、今年はかろうじて黒字。今年で損失を相殺せずに来年に持ち越そうと思います。それを確定申告に書くのを忘れそうになった。しかし去年の確定申告を見直すと間違って記述したものを提出したのだが、大丈夫なのだろうか?

 

しかし、措置法35条とか知らないことがあると節税ができなくて困る。
いっそう税制を単純にして、税金をシンプルにしてもらいたい。例えば所得税とかなしで、一律20%の消費税とか。

ん?税理士と役人が不必要になって困る。そうかもな。 

 

 

カテゴリー: 楽天日記 タグ: , ,

e-Tax、Wiiトラブル続き

2007 年 2 月 21 日 コメントはありません

トラブル続きの毎日ですが、e-Taxでの確定申告、Wiiのブラウザダウンロー
ドが少し前進しました。

・e-Taxでの確定申告

今年の確定申告は、赤字なものですから確定申告でも第四表(損失申告)が
必要です。また、株の譲渡益も源泉徴収でしたが納税したものを少しでも還
付してもらうため第三表(分離課税)を含めて申告することにしました。

つまり、確定申告は第一表、第二表、第三表、第四表を書く必要がありま
す。それ以外に青色申告と株の譲渡報告書が必要となります。

e-Taxだけではよくわからないので、国税庁のホームページでWebによる説明
をみながらつくることができます。

平成18年分 確定申告書等作成コーナー
https://www.keisan.nta.go.jp/h18/ta_top.htm

しかし、修正申告には対応しておりませんので、全て書くことはできませ
ん。しかたないので、e-Taxで最初から作りました。青色申告はJDL IBEX青
色申告の古いのを使って帳簿をつけておりますので、それを書き移すだけで
す。しかし損失申告、分離課税は、マニュアルをよく読んでやっています
が、何度読んでもよくわかりません。

昨日よくわからないながらも、送りました。

すると今朝税務署から「第三表(分離課税)がありませんよ。もう一度送っ
てください。」と連絡がありました。

えっ、なかったかな?と確認します。
そうですね。確かにありません。

e-Taxで確定申告をつくると、「第一表、第二表、第三表」と「第一表、第
二表、第四表」の選択肢はありますが、全て含めたものはありません。ため
しにどちらかをつくろうとして途中で画面を確認すると、全てあります。し
かし一旦作ってしまうと、画面上からは消えます。

一度作ってから、足りない表をつくるのか?
いろいろ悩みました。
結局、国税庁のe-Taxのヘルプデスクへ連絡しました。

5?6分待たされてからアドバイスを受けました。
「一度どちらかで作成して、それから『切り出し』をしてファイルを保存
し、再度組み込んでください。」

そのとおり実行したら、確かに「第一表、第二表、第三表、第四表」の全て
が揃っていました。第五表の修正申告もありました。これは裏技の範疇だよ
ね。最初から全ての帳票を表示してくれていたらいいのに。

直してもう一度、e-Taxで税務署へ送りました。
うまくいくといいな。結構例外規定が多くて大変ですね。

・Wiiの方もトラブルがありました。

ショッピングチャンネルに何回やってもつながりませんでした。エラーコー
ドをみると、無線LANとの接続相性のようです。

うちでは、WN-G54/Rを使用しています(一応アイオーデータの株主なので。
もっと株の値段上がってくれ!)。
すると、DSとは送信速度を2MBpsにすると安定していますが、Wiiは普通の方
がいいようです。

Wiiとの無線LAN相性
http://www.nintendo.co.jp/wii/support/ap_list/index.html

DSとのルーター相性
http://wifi.nintendo.co.jp/information/router/index.html

送信速度を普通に戻したら、Operaをダウンロードすることができました。
でも両方を満足する設定はないですね。ルーターを変えるべきかどうか!?

・Solisart.comのドメイン

Solisart.comのドメインもメールに届いたURLにアクセスしてちょうど1週
間後に前のレジストラが移管手続きを許可をしました。今はhttp:
//www.solisart.com/もメールアドレスも復活しました。
メールは移管手続き中のものも一気に入ってきて、ほぼ全部読むことができ
ていると思います。

なんか毎日トラブルを乗り越えるようなことばっかりで、トラブルに慣れて
しまいました。もう小さなトラブルではへこたれないぞ。

カテゴリー: 楽天日記 タグ: , ,