アーカイブ

‘楽天日記’ タグのついている投稿

楽天日記→WordPress移行

2009 年 3 月 10 日 コメント 2 件

楽天日記のブログを、WordPressへ移行しました。

私が先月までブログを書いておりました楽天日記から、コンテンツをダウンロードして、そしてこのブログにアップロードしました。いっきに、コンテンツが1600も増えました
(^0^)

同じ内容の複製なので、、、あまり意味がないかもしれませんけれど。

楽天日記バックアップというソフトを使って、ダウンロードしました。
そして、アップロードは以下のプログラムを使って実行したんです。
WordPressの環境に依存する部分を残しているのでそのまま使えるわけではないのですが、少し修正すれば動くと思います。

画像を貼り付けたり、リンクを変えたりはできていません。
(楽天サイトから画像が消えたら、アウトです)
またコメントやトラックバックも追加していません。

まあとりあえず、スクレイピングを利用して移行したということで大きな目標がクリアできました。

下記のプログラムは、XML-RPCに対応しているブログならば実行できると思いますので、WordPress以外にMovableTypeやブログサイトへも移行可能だと思います。

require 'time'
require 'xmlrpc/client'
require 'kconv'

user = 'wordpressのユーザー名'
password = 'wordpressのパスワード'
publish = 1 # 下書きの場合は0

# WordPressのURLに依存します
server = XMLRPC::Client.new('blog.shockby.com', '/xmlrpc.php')

# カテゴリーを設定する場合、IDはWordPressの環境に依存します
# category = [{"categoryId"=>"25"}]

# 私の楽天ブログバックアップソフトの設定
filelist = Dir::glob("solis/*.txt")

filelist.each do |filename|
  open(filename) do |f|
    title = f.gets.sub(/TITLE: /, '').chomp.toutf8
    date =  Time.parse(f.gets.sub(/DATE: /, '').chomp)
    category2 =  f.gets.sub(/CATEGORY: /, '').chomp.toutf8
    description = f.read.toutf8
    f.close

    struct = {
      'title' => title,
      'description' => description,
      'dateCreated' => date
    }



      id = server.call("metaWeblog.newPost", 1, user, password, struct, publish)

      puts "Post ID: #{id}"

      # カテゴリーを設定する場合
      # res = server.call("mt.setPostCategories", id , user, password, category)
      # puts res

  end


end

楽天日記バックアップ ver 0.8

2009 年 3 月 4 日 コメントはありません

楽天日記 バックアップソフト Ver 0.8をリリースしました。

プログラムの中身の修正はほとんどバグFixですが、使いやすいのを目指して画面を大きく変えました。

修正点:

  • 保存場所を設定できるようにしました
  • 保存した文書に、タイトル、記入日、カテゴリーを追加するようにしました
    TITLE: 【本】クレームはチャンスだ!
    DATE: 2005.04.25 10:22:16
    CATEGORY: 本
    本文
  • Webにアクセスできないときも、何度かトライします

使い方:
1. 以下のリンクを保存して、解凍してください。
https://sites.google.com/a/shockby.com/software/rakutenblogbackup/rakuten_backup.zip?attredirects=0

2. rakuten_backup.zipを解凍して、rakuten_backup.exeを実行してください。

3. URLにあるブログの名前を入れます。

4. 保存先を指定します。 […]をクリックしてフォルダを選ぶか、保存先に直接フォルダ名を入れてください。
(一番下の階層のフォルダは自動作成しますが、存在しないフォルダを作成しても左記へ進めません)

5. もしオプションの設定があれば、オプションボタンをクリックしてオブションを設定します。

6. 実行ボタンを押します。

だんだんと楽天サービスが悪化していく

2009 年 1 月 30 日 コメントはありません

楽天カードを持っていて、無料ということで楽天ETCカードを持っています。
楽天カードは年会費無料ですがETCカードは年間525円の会費をとるという連絡がありました。

あちこちで言われているように、規約変更の改悪で解約する人がかなり多いのです。だって他に無料のETCカードサービスはたくさんあるのです。ひょっとしたら1000円の高速道路休日割引で会員が増えるのを狙っているのか、そもそもETCカード自体で1000円ぐらいの原価がかかっているのでそれに耐え切れなくなったんでしょうか。

私も解約しようとして、電話機のプッシュ操作だけで解約手続きしましたが、本体の楽天カードまで解約してしまったんじゃないかとちょっと心配です。楽天カードの番号ではなく、ETCカードの番号を入力したんですけれどね。
「受け付けました」という確認のメールなどが欲しいところです。

タイトルに書きましたが、近々ブログを移転することになるかもしれません。

これまで楽天ブログのために以下のソフトを作ってきましたが、自分自身も移転をするとこれまでのバックアップとアンチスパムソフトを使わなくなるためサポートができなくなります。

以前は自社サーバーにおいていましたが、Google Appsに置くことにしました。今後はこちらをアクセスしてください(2009/1/27)

・楽天日記バックアップ
http://sites.shockby.com/software/rakutenblog-backup

・楽天ブログスパム撃退ソフト(コメント・掲示板一括削除)
http://sites.shockby.com/software/rakutenblog-antispam

移転先は、楽天のような無料ブログサービスを利用するか、自分のサイトにwordpressをインストールし利用するか、検討しています。

カテゴリー: 楽天日記 タグ: ,