アーカイブ

2012 年 8 月 のアーカイブ

家族で青春18切符旅行(3日目、通天閣・法隆寺)

2012 年 8 月 31 日 コメントはありません

朝食は2日目と同じように、前日にコンビニで買ったものを、朝食にした。
1日目、2日目は歩いたので、足がくたびれていた。特に娘と息子は。
ホテルで私が家族の着替えなどの荷物を担いでいたカバンを宅配便で自宅まで送ることにした。
これで駅でコインロッカーを探さずに済むし、重い荷物から開放される。
送料は1900円と高かったが、開放される事が嬉しい。

今日の午前中は、妻がニュースで見たビリケンを見たいと言い出したので、通天閣へ行くことになった。
JR難波駅から新今宮駅まで行って、そこから歩いて通天閣へ行く。
通天閣の最上階にビリケンという神様の像が有るらしい。

通天閣はドカベンで「通天閣打法」というバッターが高くフライを打ち上げて、その間にベースを1周するという打法があったことで覚えている。
他に古い映画の坂田三吉でみたかなぁ。通天閣は古くて、面白い建物だけど、高さはわずか100mぐらい。少し離れた所にもっと高い建物が立っている。
でも、入るのは列を作っていた。

通天閣のそばでは、たくさんの串カツ屋が呼び込みをやっていてびっくりした。
昼は、イタリアントマトの株主優待券を持っていたので、隣の駅のイタリアントマトでパスタを食べることにした。
ずっとナムコの株主だけれど、初めて店に入った。カジュアルとファーストフードの中途半端なお店だなぁ。

関西本線で法隆寺へ行くことにする。
駅から歩いて20分ぐらだが、暑いので息子が嫌がりバスで行くことにした。
私1人だったら歩くけど、息子は我慢強くないのは残念だ。
近距離だけど、片道180円。
ただバスは10分おきに出ているので便利だ。

法隆寺の入場料は少し高い。
だけど、世界最古の木造建築や国宝などを見ることができる。
それには感動したが、この田舎の街はこの古い資産で持っているのだろうか。
法隆寺の1つ前の王子までは大阪への通勤圏内のようで、元気そうだったが法隆寺駅はそうとは感じなかった。

法隆寺を見終わって名古屋へ帰るときに、2つのルートがあった。
奈良から京都経由で行く東海道線を通るか、本数が少なく山がちな関西本線を通るかである。
ここは同じルートを通りたくないので、関西本線にした。
加茂から亀山までの伊賀を通り超える山がちなコースは、時間がかかったが思い出深いコースとなった。
単線で2両のワンマン電車だ。無人駅が多いので、前の一両だけしか扉は開かない。乗るときは1両目の後ろから整理券を取り、降りるときは前からお金を払って降りる。地方にいかなければこういった列車は残っていない。
亀山からは普通に乗って名古屋へ行き、また金山で終わりとなった。今晩の食事がないので、金山駅外のコンビニで夕食を買って、市バスに乗って家に帰った。

大阪のホテルで預けた荷物は、番号をトラッキングすると今晩中に名古屋まで来ていて、翌日の朝10時頃に届いた。
私は12時過ぎに名古屋の自宅を出て、東京へ向かう。まだ旅は終わっていない。今は掛川で書いている。

交通費

青春18切符の料金
¥11,500(5枚分) = ¥11,500

法隆寺駅→法隆寺前 のバス代
¥180 x 4 x 2 = ¥1,440

自宅から金山までのバスの切符
¥200 x 4人 = ¥800

施設利用料

通天閣入場料
大人 ¥500 x 2 + 中高生 ¥400 x 2 = ¥1,800

法隆寺入場料
(中高生料金はなく全員大人料金)
1,000 x 4 = ¥4,000

食費・おやつ

コンビニでお茶やお弁当を買うことが多かった。
けちな旅行につきあってもらって、ごめん。

でも、こういう旅をすると、感覚が戻ってくるのでうれしい。

カテゴリー: 家族 タグ:

家族で青春18切符旅行(2日目、USJ)

2012 年 8 月 30 日 コメントはありません

朝食は、前日の夜にコンビニで朝食用にサンドイッチ・おにぎりや飲み物を買ってきたものを部屋で食べた。
ホテル代が安いので朝食はつかない。
ホテルの朝食は高いので、コンビニやファーストフードの朝定食の方が多い気がする。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは夏休み中は朝9時にオープンだが、荷物をコインロッカーに預けたり、チケットをチケットブースで手に入れる間で時間が結構かかってしまった。とはいえ、ディズニーシーなどと違って、待ち時間は長くても60分ぐらいだからアトラクションはめぼしいものはほとんど見た。
あと半日あれば全て見終わっただろう。(年間パスポートが15,000円ぐらいと安く提供されていたが、それでも高い気がする。)

妻と2人だけだったら来ないと思うが、娘と息子は大喜びだったので良かった。

息子にここはいくらぐらい儲かるのだろうと聞かれた。
私は息子に概算でいいから計算してみたらいいと言った。
正確な金額はわからないだろうが、とりあえず桁だけでもわかればいい。

1人あたり入場料 6000円
1人が使う平均金額 2000円
1人のおみやげ代 2000円

いろいろあっても、1人1万円ぐらいと思えば、プラスマイナス20%ぐらいではないかと思う。

1日の入場者数(正式発表は会社から発表されるとして、推測で言えば)数万人
3万人としよう

1日の売上は、1万円 x 3万人=3億円
人数が多くは違っても、10億円はいかないだろう。

1年で混む日は、土曜日・日曜日・夏休み・冬休み・春休みで、180日弱。
平日は1/3以下として、今日が平均より多めの日とすれば、x120ぐらいとして、360億円。
誤差の範囲としても、1000億円はいかない。

周辺ビジネスなどはあるだろうけれど、それぐらいのビジネスだろう。

単体の利益率は高いだろうが、人権費や維持費などのコストは高いので、どれだけうまくいっているか。
ディズニーランド・シーも本当に利益を上げているのは、周辺ビジネスだろうと推測しているので、単体では意外と厳しいのではないかと思う。
そんなことを話した。息子はお金に興味があるのだが、どれだけ理解したかわからない。

交通費

ホテルからユニバーサルスタジオまで(から)の切符
天満宮駅→ユニバーサルシティ駅
¥210 x 4人 = ¥840

ユニバーサルシティ駅→JR難波駅
¥190 x 4人 = ¥760

宿泊費

グランパスイン難波

¥11,000(クーポンで2部屋分購入)

施設利用料

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン入場料
バースディーパス(Webで事前購入、妻の誕生日が7月なので翌月までOK、中高生料金はなしなので全員大人)
¥5,700 x 4 = ¥22,800

ユニバーサルシティ駅コインロッカー料
中型 ¥400

カテゴリー: 家族 タグ:

家族で青春18切符旅行(1日目、伏見稲荷、宇治)

2012 年 8 月 29 日 コメントはありません

今回の家族旅行の目的は、しばらく家族で旅行できなくなるので、最後の機会になるかもしれないということで京都・大阪へ二泊三日の旅行となった。
来年は娘は大学受験で、息子は高校受験である。娘が希望校に行けるかどうかわからないし、息子はさらに難しい。

娘と息子も去年はディズニーシーへ行ったので、今年はユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行きたいと言う。
9年前に一度家族で行ったけれど、子どもにとっては遠い記憶にあった。
当初は、1泊2日で予定していたが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを最初から最後まで満喫するために二泊三日になった。
また大阪から東京へは夜行バスで別れて帰る予定だったが、娘が味気ないと言ったので、いったん名古屋に帰ることになった。

時間に余裕ができたので、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを兼ねて、いつもいけないような観光地に行くことにした。
10円玉に載っている宇治の平等院鳳凰堂と、奈良の法隆寺である。京都や奈良の旅行と行っても、ちょっと外れているので、将来京都と奈良へ行くことがあってもなかなか行けそうにない気がした。また交通費を計算していたら、これも近鉄特急で名古屋から大阪へ行こうと思っていたが、いろいろ廻るので青春18切符を使うことになった。5枚綴りで¥11,500。4人で使うと往復で1枚ずつ余る。それならば、東京から名古屋までの往復は1枚ずつ使おうということになった。そのため仕事をする時間が減ったが、仕事場で仕事をするとは限らないので、東京・名古屋間の鈍行でいろいろやればいいかとも思う。

初日

自宅からバスに乗って、金山駅に来た。ここからJRに乗り京都へ行く。
米原まで新快速に乗り、米原から京都まで新快速に乗る。スムーズだが、米原からが混んでいて座れなかった。
京都で荷物を預けて、奈良線に乗り換えて伏見稲荷へ行った。
CMやガイドブックで有名な、1000本くらいの鳥居がある狐を祭ってある稲荷神社である。
商売の神様なようで、かる~くお祈りした。

ただ小山の上まで鳥居があってトンネルになっているのだけれど、暑いし汗をかきながら登るのはキツかった。
観光地で昼食は高いので、コンビニでおにぎりの類を買って行く事になった。

次は、さらに奈良方面へ向かって宇治へ行く。
長年行ってみたかったが、京都から離れているので縁がなかった。
妻には「10円玉に載っている世界遺産だよ」と言っていたが、何回も10円玉、10円玉と言ったので、妻はお寺が10円玉一杯に飾られていると思ったようだ。
1000年もの前のものが穏やかなところにあった。

国宝級のものがあり、1000年前の藤原時代の絶世期を偲ばせる。
さらに300円払って中を見ることにした。

抹茶で有名な中村藤吉本店で抹茶スイーツを食べようと思っていたけれど、同じ事を考える人が多くて混んでいた。
普通の民家が喫茶店のようになっているが1時間くらい待つようなので、スイーツを買って帰ることにした。
スイーツを電車の待ち時間に食べたが、駅前で息子に買ってあげた抹茶のソフトクリームの方が濃くて美味しかった。

京都に一旦戻り、荷物をとって、大阪へ行って1泊目のホテルへ向かった。
早めにホテルにつくことができたので、夕食は梅田の方まで歩いた。
和食を美味しく頂いた。

交通費
青春18切符の料金
¥11,500(5枚分) = ¥11,500

自宅から金山までのバスの切符
¥200 x 4人 = ¥800

ホテル代

ホテルイルグランデ梅田
8,700円(セミダブルコネクト、4人)

施設利用料

京都駅荷物預かり料
¥410

伏見稲荷
無料

宇治平等院
大人 ¥600 x 2 + 中高生 ¥400 x 2 = ¥2,000
鳳凰堂参観料
¥300 x 4 = ¥1,200

facebookの方に妻がたくさん写真をアップした。
http://www.facebook.com/shockby/

カテゴリー: 家族 タグ: