ホーム > ビジネス, > [本]ビジョナリーカンパニー3 衰退の五段階

[本]ビジョナリーカンパニー3 衰退の五段階

ビジョナリー・カンパニー3 衰退の五段階
ビジョナリー・カンパニー3 衰退の五段階 ジェームズ・C・コリンズ(James C. Collins) 山岡 洋一

おすすめ平均
starsまるで自分の会社のことが書かれているかのように錯覚した。
stars企業の栄枯盛衰に切り込む分析力
stars勇気を与えてくれる良書
stars一部要約
stars飛躍の法則。生存の法則。そして衰退の五段階。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

この本のシリーズとしては、2番目の本を何度も読み返した。
ベンチャー企業として成功する条件が書かれていたからだ。
1番めの本はまだ読んでいない。それはすでに優れた企業の特徴が書かれている本で、まだその必要性を感じていないからだ。

この3つめの本は、企業が衰退していく状況を分析している。かつて偉大な企業だったから、零細な企業は当てはまらないかもしれないと思ったが、いやあてはまる気がする。

どの企業も衰退していく5段階があるという。
1. 成功から生まれる傲慢
2. 規律なき拡大路線
3. リスクと問題の否認
4. 一発逆転策の追求
5. 屈服と凡庸な企業への転落か消滅

それぞれの段階の期間は企業によってまちまちである。
またIBMなど途中の段階から回復していった企業もある。

傲慢でないこと、規律を持つこと、問題にたえず対処し、リスクをもって取り組む、一発逆転を狙わない。といったことが、大切なんだろう。

あれ、これってそのまま人の生き方に通ずるところあるよね。

本としては、

カテゴリー: ビジネス, タグ: