アーカイブ

2009 年 8 月 のアーカイブ

誰かが誰かを支えている

2009 年 8 月 31 日 コメントはありません

我が家の年収は、たぶん生活保護世帯より少ないと思う。

自業自得なのだが、、、、

とはいえ、なんか働いている。空回りをしているのかな。

数年前にたくさん税金や健康保険を収めていた分を返してほしいなぁ。

前に年金生活者は生活保護でいただくより少ないという話題があった。生活保護世帯は医療費も無料になるなどサービスがいい。

でもそういう前に、誰がその生活保護費を負担しているのだ?
企業か?いや黒字企業は少ない。

収入の多い人の税金か?でもバランスが取れていない気がする。

たぶん給与所得者の源泉徴収税でまかない、足りない部分は国の借金として先送りしているような気がする。

最終的には、稼ぐ人(若い世代?)が負担することになるが、いづれ破綻をきたす。

こうなったらインフレを起こして、実質的なお金を減らすしかない。たぶん、年金や生活保護費はインフレに間に合わないから。

とりあえず生きている間は自衛の策として、来年以降に利益が上がることを想定して今年の売り上げにしておこう。

カテゴリー: 未分類 タグ:

知人のお通夜で

2009 年 8 月 30 日 コメント 2 件

知人の酒井まゆみさんの御通夜に行ってきました。

その日の衆議院選挙では民主党が圧倒的な勝利になり、国民は身の丈にあった地道な生活を求めているように思います。そんな地域の生活を守る担い手の1人として、デイサービスセンターを運営してきた酒井まゆみさんがお亡くなりになったことは残念に思います。

今年の1月に「起業の学校」の卒業生の集いでお会いしましたが、その後、癌であることに気づかれたときからあっという間になくなってしまいました。

棺では笑っているように眠っている彼女と、「起業の学校」の卒業証書が手元にありました。

起業支援ネット機関紙エールより

特定非営利活動法人我がまちの縁側代表理事 酒井まゆみさん 酒井まゆみさん
特定非営利活動法人我がまちの縁側代表理事

1957年刈谷市銀座生。25から31歳まで喫茶店を経営。
その後、タウン誌の編集、派遣会社のスタッフ管理などを経て、36歳で高齢者介護に従事。12年間特別養護老人ホームに務めた後退職。
2006年「起業の学校」(二期)へ。2007年7月NPO 我がまちの縁側設立。同11月駄菓子屋 紙ふうせん併設デイサービスセンターだいふくを開業。

お通夜では「香典を受け取らない」という意思でシンプルながらも、最後の言葉を伝えにくる人が多く、彼女らしい式でした。
お酒が好きでタバコも吸う豪快な女性でしたが、繊細な心の持ち主で、たくさんの人に尽くしてきました。

彼女の意思を引き継いでくれる人がきっといてくれるだろうと思います。
安らかにおやすみください。ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 タグ:

20世紀少年(漫画)

2009 年 8 月 29 日 コメント 2 件

しばらくブログを更新しませんでした。

友人から20世紀少年の漫画を借りて読んでいたんです。
全22巻+21世紀少年上下=24巻。

ずっと漫画の世界に入っていて、バーチャルな1970年の大阪万博時代に戻っていましたからです。独自の世界観で、私の子どものときとダブるのですっかりはまっていたんです。もう1つの人生という感じで、魅了されていました。

著者は1960年生まれで、万博のときは小学校5年生。
私は小学校に入る前の幼稚園生で、父が私だけを連れて行ってくれた覚えがあります。
住友児童館の記憶だけがありますが、どうやって行ったのかも覚えていません。

空き地や秘密基地などがあったり、あの頃遊んだ子どもたちとの話。
あの頃は誰もが20世紀少年だったんだなと、ノスタルジーを感じていました。

娘と息子は私が借りてきた翌日にはほぼ全部読み終えていました。
おもしろかったと。
私の子ども時代の世界観を少し共有できたのかなと思います。
妻もフィリピンで同じようなことをしていたと思いますが、漫画に描かれている日本語がわからないので、、ちょうど第2章の映画をしていたのでそれを観ていました。

新興宗教のパロディもよく描かれていました。

あなたはどのタイプの子どもだったでしょうか?
そしてどの子どものように大きくなったでしょうか?

20世紀少年(ビッグコミックス)全22巻+21世紀少年 上・下
20世紀少年(ビッグコミックス)全22巻+21世紀少年 上・下
おすすめ平均
stars我慢できない面白さ
stars映画より良い

Amazonで詳しく見る by G-Tools

カテゴリー: タグ: