アーカイブ

2009 年 7 月 のアーカイブ

Wii Sport Resortおもしろいよう

2009 年 7 月 31 日 コメントはありません

友人宅で、Wii Sport Resortをプレイさせていただきました。

Wiiスポーツ リゾート(「Wiiモーションプラス」1個同梱)
Wiiスポーツ リゾート(「Wiiモーションプラス」1個同梱)
おすすめ平均
starsWiiの魅力を引きだしてますね!!
stars家族で首位争い
stars面白いけど酔う・・・
stars子供は満足しています。
starsモーション+のために買いましたが・・・

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Wii Sportをさらにバージョンアップさせて、魅力を引き出した感じ。
Wii Sportの最初の感動を忘れませんが、これをやってしまうと元には戻れません。

大変な時期なので買うのを控えていましたが、こどもが夏休みだし、ささやかな贅沢として許してもらえるかな。売り切れの店が多いけれど、名古屋へ帰る前に量販店で探してみようかな。

Wii スポーツリゾート 約4,000円
モーションプラス   約1,500円
—————————————-
合計           約5,500円

任天堂は、今年に入って、売り上げや利益ががくっと落ちたみたいです。
Nintendo DSやWiiがヒットしすぎた反動だと思いますが、それらのゲーム機がゲームをする人の市場を新しく開拓したという功績は大きいと思います。結局、Playstation 3やXBOX 360はゲーム好きはこちらを好むけれど(私もこちらの方が好きですが)、家族の誰もが楽しんでやれるのはこちらの気がします。

iPhoneもNintendo DSとぶつかるようなことを書きましたが、日本人の一般の人や特に子どもの市場は狙うのは難しいかな。
ビジネス教材とくに世界中をマーケットにしたものなどビジネスマン向けには、iPhoneの方が価格競争力も内容もよくなっていくのではと思います。でもiPhoneのソフト料金の安さ(115円~)を見てしまうと、もうDSのソフトを変えないのではと思います。DSもダウンロード販売を始めていますが、どうなっていくんでしょうね。

カテゴリー: 家族 タグ:

家族は最重要顧客?

2009 年 7 月 30 日 コメントはありません

根が単純なので、昨日のブログはこのことを書きたかったのですが、前フリが長すぎました。

このところ、東京へ営業に出かけたり、名古屋で仕事をさせていただいたりしています。
なかなか名古屋で仕事が見つからなくて、苦肉の策ではありますが、仕事は何でもウェルカムであちこちに行き始めています。

私はどこで働くのも大丈夫なのですが、心配なのは家族のこと。
息子のことや留守を守る妻や、年頃の娘。そして年老いた両親。

あちこちのお客様も大切ですが、家族もお客様。しかも一番大切なお客様。

なんて、お客様と家族を同じ次元で語ってはいけないけれど、
それぞれのお客さまのバランスを取るのが難しいと感じます。

カテゴリー: 未分類 タグ:

次元で考える

2009 年 7 月 28 日 コメントはありません

根が単純なので、何でも一緒くたに捉えて理解しようという癖があります。

できれば1次元に、複雑なものは2次元に、そうでないものは3次元に、、、4次元以上は現実世界に生きた習慣としてなかなか理解しづらいものがあります。

1次元というのは、食べ物が好きか嫌いか?というもので比較すること。
メロンが一番好きで、次にバナナ、トマトは嫌いな方とすると、メロンが10、バナナは6、トマトは-5なんていう具合。

そこにお金が絡んでくると、こんな風になります。
メロンは好きだけど、高い。バナナはそこそこ。トマトもそこそこ(あまりよい例ではないなぁ)
メロンの座標は(10, -5)、バナナは(6, 3)、トマトは(-5, 4)なんていいう感じ。
グラフをWordPressで表示するのは面倒なのでごめんなさい。

そこに、食べたい環境が絡んでくるとやっかいです。
お腹が空いているときはバナナ、トマトは食事のとき、メロンは落ち着いて時にデザートで。
座標は省きますが、これが3次元になります。

ものごとを比較するときはこんな考え方をして、1つだけ評価するときも自分で何かこしらえて、それと比較していませんか?

「すごーい、おいしそうなランチがあるけれど、2000円かぁ。ここは700円で我慢して、1300円を別の目的に使った方がいいのではないだろうか?」って。

でもたいていは1次元でしか考えません。
ときどき2次元。ものごとを深く考えたいときは、2次元や3次元にしてじっくり見て考えますが、、3次元ではどっちがいいか評価しずらいです。

実際にはものごとを比較するときは、3次元だけでなく、8次元、12次元など多次元になっていますが、どうすればいいんでしょうか?

なーんて考えていたら、ブログがもともと書きたかったことではなくて比較次元について思うところを書いちゃいました。タイトルも変えとこ。

カテゴリー: 未分類 タグ: