家族みんなで、朝6時から1時間勉強。

私のうちのことではないけれど、近所でそのような習慣を持っている家族があるそうです。
勉強するのは子どもだけではありません。

お父さんもお母さんも勉強します。そして休みはありません。
家族で旅行に出ても、出張して家にいないときも出張先で勉強します。


前のブログで、子どもは「お父さんがだらしない格好で(パンツ一丁など)お酒を飲みながら野球番組を見て、顔を見るなり『おい、勉強しろ』と言う」のが一番信じれないそうです。

自分ができないことを人に強要するのはおかしいと思っているそうです。昼間は外で仕事をしているので家でリラックスしたいという気持ちはよくわかります。そうしないとどこにも休まる場がないから。

子どもを育てるには親がまず見本を見せること。親の仕事の話をすることであるそうです。


そうは言ってもなかなかできません。


でも、こんなことをしている家族があるんだなと思いました。仕事が終わった後も、毎日自分を高める努力をしているのが、仕事をしているときももちろんですが、自宅で家族と一緒に高めようと努力をしていることが。

どうしてもお笑い番組を見たり楽なことばっかりしようとしてしまいますが、昨日より今日、今日より明日へと一つ一つ高めていくことができるなんて、、すばらしい家族ですね。

そのような人たちが、国を支え世の中を支えているんだなと思います。


どこのだれかはわかりませんが、素直に偉いなと思いました。