アーカイブ

2009 年 5 月 のアーカイブ

フィリピン料理

2009 年 5 月 31 日 コメントはありません

友人のお子さんの誕生日パーティに行ってきました。

奥様がフィリピン女性で妻とも友人です。


自宅では、妻は日本料理を作ってくれますので、久しぶりのフィリピン料理でした。

にがうりやへちまを使ったりするところは、似ているかもしれません。



カテゴリー: フィリピン タグ:

iPhoneを1週間使ってみて

2009 年 5 月 30 日 コメント 2 件


いまさらながら、iPhoneを1週間使ってみたところの感想です。

Windows mobileのX01HTよりも見た目もいいし、操作しやすくとても気に入っています。

メモリーも16GBないとやばいかなと思いましたが、音楽や動画を入れない私ならば十分です。アプリケーションも100MB未満のものばかりで、いろいろ入れても1GB超えないでしょうね。

  • バッテリーの持ちが悪い
    たいてい1日でバッテリーは0%になってしまう。無線LANで電力を消費するせいかも
    補助用バッテリーが欲しいです
  • 情報取得は便利
    産経新聞アプリは新聞を見るイメージなんでとてもいいですね。RSSベースのものもいいけれど、たまにはグラフィカルなものをみるのもいいですね。
    いろいろな選択肢があり、便利。
  • アプリケーションが豊富で使いやすい
    Windows Mobileに比べて
  • 入力は携帯より便利だけれど、キーボードが欲しい
  • グラフィカルなアプリケーションが多くて、見やすい。
    Macユーザーや開発者が多いためか。Apple提供のAPIのためか?
  • アプリケーションの試用期間があるといいなぁ
    アプリケーションのLite版はあるけれど、30日間ぐらいすべての機能を試用できるといいですね。
  • アクションゲームは、やはりボタンが欲しい。
    ミサイルを打ったり、剣をたたいたりするゲームは、Nintendo DSのようなキーのあるゲームがあるといいですね。
  • 電話の機能は十分
    機能は操作中でも、ゲーム中でも中断して電話を受信できます。
    アクションゲームは途中で止まってしまいますが、音質はいいです。
    でも電話するときにバッテリーがなくなってしまうかどうかが心配です。
  • 開発環境としては無理かな
    脱獄してCydiaからRubyなどを入れましたが、プログラムを書く気にはなりません。
    キーボードで入力しないとプログラムを書く気にはならないし、デバッグ環境などもできませんから。
    将来でも、ちょっとしたプログラムを書くとしてもほぼ無理でしょうね。
    でも、iPhoneアプリ開発はやってみたい気がします。
  • i-KeyholeTV
    Keyhole-TVはWindows版と同じくらいの品質があり、普通にテレビを見るには十分でした。ただバッテリーの消耗が激しかったです。充電しながらも、バッテリーが減っていきました。
    どうやって入れたかは秘密です。

予断ですが、PSP Goという新しいPSPも気になりますね。
16GBのメモリー内蔵で、ゲームを無線LANなどでダウンロードするしくみのようです。

カテゴリー: iPhone タグ: ,

映画「おくりびと」みたよ

2009 年 5 月 29 日 コメント 3 件

映画「おくりびと」を見たよ。

納棺師という職業を通して、人の生や死を見るという映画だけれど、

個人的には結構平気。

死臭の臭いだけは少し辛いかもしれないけれど、ガンジス川で死体が布に包まれて流れてきたり、薪の上で燃やされてツーんとするにおいを嗅いだりしていたから。

需要があったら転職しようかしらん。   と思う人もたくさんいるよね。

チェロの道を才能がないと諦めて、ふと見つけた仕事に入ってしまう。なんか身につまされる。

映画の中で、葬儀屋のさらに誰もやりたがらないスキマ産業だといって言ったけれど納得。誰もやりたがらないことなので、オンリーワンだし高度化はできるし、値段設定も自由に設定できる。

ただ日本は仏教の国だったから、忌み嫌う人もいるけれど、

「お葬式」という映画があったり、「やまあいの煙」という芥川賞受賞小説があったり、「シックス・フィート・アンダー」というアメリカのTVドラマがあるから、意外と気になる話題なんだろうな。

カテゴリー: 未分類 タグ: