フィリピンの物価

2017 年 10 月 10 日 コメント 1 件

物価は日本の半分程度かな。
日本料理店は日本と変わらないし味も含めたら日本の方がいいと思う。
マクドナルドは1/3ぐらいの気がするが、コーヒーは100円なので日本と変わらないし、ハンバーガーなどが一回り小さい。
すると半額を見ていけばいい。

ダイビングは高くなったとは言え、日本や他の国に比べるとたぶん安い。
2ボートダイビング、器材込みで6000円〜7000円ぐらい(24年前は、4500円ぐらいだった)。

携帯やパソコンの料金は変わらない。自動車は税や手数料などを入れると日本よりも高い。
電気代も日本より高い。

ただ人件費があまり上がっていない。ボホールでは1ヶ月2〜3万円ほど。
運転手付きのレンタカーが、5000円+ガソリン代くらい。ドライバーはせいぜい2000円/日ぐらいなんだろうと思う。

ただ田舎だと、家にバナナなどフルーツや野菜が植えてあり、少しは助けになるかな。

マニラだともう少しいいと思うが、それでも月収5〜6万円ぐらいだろうか。

フィリピンは人口も1億人を超えて、みんなが「今日より明日のほうが良くなる」という雰囲気がある。
いろいろ問題はあっても、夢を描いているようだ。

カテゴリー: フィリピン タグ:

6年ぶりにフィリピンに里帰り

2017 年 10 月 9 日 コメントはありません

いろいろ余裕がなくて妻の母国フィリピンに6年ぶりに里帰りした。
景色はほとんど変わらないので懐かしく感じるが、マックやKFCなどのファーストフードの店ができていたり、道が若干良くなっていて交通量が増えていた。物価も上がっていたかな。
マニラ空港でブロードバンドのSIMカード(GLOBE)を手に入れて、1ヶ月4GBがP399をAndroidの携帯に入れるとすぐ使えるようになる。
妻は電話番号がほしかったので、P799で1ヶ月4GBのを手に入れた。どんな小さな街でも入手できると思う。
SIMカードも、3in1というサイズをnanoにもmicroにも小さく合わせることができるもので、便利。
何で日本にはこれがないのだろう?
田舎でも4Gでつながるが、家の中だったりすると3Gでもつながらなくなってしまうので、10日間いて4GBは使い切れない。

妻の田舎は観光で有名になりつつあるボホール。
妻の家族を過ごすのが第一目的で、第二の目的は娘がダイビングのCカードを取得するので一緒にダイビングをすること。

羽田空港へは家から近いので普通のバスに乗って20分弱。
深夜便でAM1:15発で、マニラ到着AM6:00頃。マニラからAM9:00発でAM10:00頃に、ボホールの州都タグビラランに着いた。
往復7万円ぐらいで航空券を購入した。

2017/6/22からソウルの国際線で結ばれているそうな。羨ましい。
来年新しくボホール国際空港ができるので、羽田から直行してくれないかな。

空港に到着すると、家族が出迎えてくれた。
そして、フィリピン流のウェルカムパーティ。
総勢50人以上とレストランへ向かう。
フィリピンの物価は安いとは言え、50人以上の食事をウェルカムされる方が支払う。
物価は6年前より5割ぐらい上がっていて、全員分払ったら4万円を超えていた。

日本でもこんなにおごったことないのに(T_T)

これで10日間の滞在予算20万弱の予算を初日から超えてしまう。

 

カテゴリー: フィリピン タグ:

ebayのオークションで払い過ぎそうになった

2017 年 5 月 9 日 コメントはありません

ebayでオークションを間違えて危うく多額のお金を払うところ運良く助かった。
日本語で400円弱と表示があってあと40秒との表示。

日本円で400円を入力したつもりだったが、$400でbidをしてしまっていた。
そうこうしているうちに、オークションが終わってしまった。

あわてて、主催者にキャンセルの連絡をした。
ebayにも連絡しようとしたが、オークションが終わっているので無理との表示。

100倍の金額を支払うことになるのかと思って、どうしようか?
こちらのミスだが、400円ぐらいのものを4万円も払わなくてはいけないのは困る。

キャンセルできなかったら、どうしようかと焦っていた。

しかし、購入処理の画面が出てこない。
そしたら、他の誰かが自動で金額をあげるようにしていて$405で落札されていた。

400円ぐらいのものを$405にするなんて、商品を出していたほうが釣り上げるためにしていたのか。

非常にやばかった。気をつけよう。

これね。
https://goo.gl/cCnrEn

カテゴリー: ネットの世界 タグ: